利用規約

空白

第1章 総則

空白

第1条 (規約の適用)

空白

1. この「Do-Hawaii.com」利用規約(以下、「本規約」といいます。)は、株式会社ドゥ・クレッセンド(以下、「ドゥ・クレッセンド」といいます。)が提供する 「Do-Hawaii.com」 (以下、「本サービス」といいます。)の利用に対して適用されます。
2. 本規約とは別にドゥ・クレッセンドが別途定める「Do-Hawaii.com 利用規約」及び諸規定は、それぞれ本規約の一部を構成するものとします。
3. 本規約の規定と前項の「Do-Hawaii.com 利用規約」の内容が異なる又は矛盾する場合には、本規約が優先して適用されるものとし、本規約の規定と前項の諸規定の内容が異なる又は矛盾する場合には、諸規定の内容が優先して適用されるものとします。又、本規約の規定と前項の諸規定の内容が異なる場合又は矛盾する場合以外は、本規約と「Do-Hawaii.com 利用規約」、諸規定等とが重畳的に適用されるものとします。
4. ドゥ・クレッセンドが、本サービスのユーザー(以下、単に「ユーザー」といいます。)に対して発する
第3条所定の通知は本規約の一部を構成するものとします。

空白

第2条 (規約の変更)

空白

1. ドゥ・クレッセンドは、ユーザーの了解を得ることなくこの規約を変更することがあります。この場合に、本サービスの利用条件は、変更後の本規約によるものとします。
2. 変更後の規約は、ドゥ・クレッセンドが別途定める場合を除き、Do-Hawaii.comのWebサイト上のいずれかに表示した時点より、効力を生じるものとします。

空白

第3条 (ドゥ・クレッセンドからの通知)

空白

1. ドゥ・クレッセンドは、Do-Hawaii.comのWebサイト上での掲示や電子メールの送付、その他ドゥ・クレッセンドが適当と判断する方法により、ユーザーに対し、随時必要な事項を通知します。
2. 前項の通知は、ドゥ・クレッセンドが当該通知をDo-Hawaii.comのWebサイト上、又は電子メールで行った場合はWebサイト上に掲示し、又は電子メールを発送した時点より効力を発するものとします。

空白

第4条 (用語の定義) 本規約において、次の用語はそれぞれ以下のように定義します。

空白

1) 「本サービス」とは、ドゥ・クレッセンドが、ユーザーに対し提供するコミュニティサービスのひとつであり、インターネット上で、自分の位置情報を通じて、趣味や思想・信条等の思考体系が共通する知人をみつけ、お互いの情報を交換するサービス及び有料サービスをいいます。
2) 「ユーザー」とは、ドゥ・クレッセンドが定めた登録手続きに従い、Do-Hawaii.comのID及びDo-Hawaii.comの利用登録を完了し、本サービスを利用する資格を持つ個人をいいます。
3) 「諸規定」とは、名目の如何にかかわらず、ドゥ・クレッセンドが別途定めるDo-Hawaii.com利用規約、各種サービスの「ご案内」、「利用上の注意」等で規定する各種サービスの利用上の決まりおよびその他の利用条件や利用規約等をいいます。
4) 「個人情報」とは、ドゥ・クレッセンドが「Do-Hawaii.com」より収集した、氏名・住所などの個人を特定できる情報と、 生年月日・性別・趣味など個人を特定できない情報を共にいいます。
5) 「ウェブ・コンテンツ」とは、Do-Hawaii.com のWebサイト上に掲示される情報のことをいいます。
6) 「有料サービス」とは、ユーザーが追加の申し込みをすることで提供されるサービスであり、 本サービスの一部を構成するものをいいます。「有料サービス」の内容は、別途定めるものとします。

空白

第2章 ユーザー

空白

第5条 (ユーザーの申込)

空白

利用希望者は、本規約を承諾した上で、オンラインで本サービス加入の申込を行うものとします。

空白

第6条 (本サービス加入の承諾)

空白

本サービス加入の承認は、オンラインサインアップにて成立したものとします。ただし、次のいずれかに該当する場合には承認後であっても、その承認を取り消す場合があるものとします。

空白

1) ユーザーから提供された個人情報に、虚偽の記載があった場合
2) 業務の遂行上又は技術上、当該するニックネームによる本サービスの利用が適当でないとドゥ・クレッセンドが判断した場合

空白

第7条(ドゥ・クレッセンドのニックネームの管理)

空白

1) ユーザーは、ニックネームの使用及び管理について責任を負うと共に、使用上の過誤又は第三者による不正使用等について、ドゥ・クレッセンドは一切その責任を負わないことに同意するものとします。
2) ユーザーはニックネームが第三者により無断に使用される等の不正利用がなされたことを発見した場合、ドゥ・クレッセンドへ速やかに連絡するものとし、ドゥ・クレッセンドから指示がある場合はこれに従うものとします。

空白

第8条 (権利の譲渡禁止)

空白

ユーザーは、本サービスを受けることができる権利を、第三者に譲渡及び貸与してはならないものとします。

空白

第9条 (広告情報及び勧誘を提供する許可)

空白

ユーザーは、ドゥ・クレッセンドがユーザーに対し、広告情報及び勧誘を含めドゥ・クレッセンド、その他の組織が作成したすべての情報を電子的手段その他、 ドゥ・クレッセンドが選択した手段により提供することを明示的に許可し、承認するものとします。ユーザーは、広告及び勧誘は本サービスに一体化された不可分なものであることを確認するものとします。したがって、ユーザーは、本サービスの使用を終了しない限り、又はドゥ・クレッセンドが本サービスを改定しない限り、かかる広告及び勧誘は終了することができないことを了解し、これに同意するものとします。

空白

第10条 (資格の喪失)

空白

ドゥ・クレッセンドでは、次の事項に該当したときは、直ちに本サービス利用資格を喪失させることができるものとします。又、下記に該当する場合、ドゥ・クレッセンドは、ユーザーに通知することなく、本サービス提供の停止を行うことができるものとします。
1) 申込時の記載事項に年齢詐称等の虚偽の事項が確認された場合
2) 第16条各号に定める禁止行為を行った場合
3) 規約又は諸規定に違反した場合
4) その他、本サービスの運営上不適切とドゥ・クレッセンドが判断した場合

空白

第11条 (退会)

空白

ユーザーが、本サービスの利用を停止しようとする場合は、ドゥ・クレッセンドが別途定める手続きにおいて、退会通知をドゥ・クレッセンド宛てに通知するものとします。

空白

第12条 (設備等)

空白

1. ユーザーは、本サービス利用にあたり、自己の費用と責任において通信機器・ソフトウェア・ 公衆回線などユーザー側設備として必要なもの全てを用意するものとします
2. ユーザーは、本サービス利用に支障をきたさないよう、設備等を自己の責任において維持管理することに同意します。

空白

第3章 運営

空白

第13条 (知的財産権)

空白

ユーザーは、本サービスを通じて又は広告主により与えられるドゥ・クレッセンドがユーザーに提供する情報(映像・音声・文章・写真・ソフトウェアを含む)が、 著作権、商標権、特許権、若しくは他の知的財産権及び法律により保護されていることを認め、又同意するものとします。

空白

第14条 (電子メール及びアップロードされたウェブ・コンテンツ)

空白

ドゥ・クレッセンドは、ドゥ・クレッセンド又はその使用人もしくは代理人以外のユーザー又は第三者が作成した電子メール・メッセージ又はアップロードされたウェブ・コンテンツの内容については、 責任を負いません。ユーザーの電子メール送信、アップロードされたウェブ・コンテンツ及びメッセージ、電子メールのサービス・プロバイダとの対応、並びに 当該対応に関連する他の条件、保証又は表明はユーザーの責に帰するものとします。ユーザーは、当該対応の結果としての如何なる種類の損失又は損害から、ドゥ・クレッセンドを免責することに同意します。又、ユーザーは、自らアップロードしたウェブ・コンテンツについての著作者をドゥ・クレッセンド及びドゥ・クレッセンドが指定する者に対し行使しないことに同意します。

空白

第15条 (広告主との関係)

空白

ユーザーは、関係商品・サービスの支払・引き渡しを含み、本サービスを通じて見出される広告主又は他の業者の販促行動、並びにこうした接触に関連する他の条件、保証又は表明に連絡し参加することは、ユーザーと該当広告主又は業者との間のものであることを確認します。ドゥ・クレッセンドは、その広告主、リンク・サイト又は本サービスの使用により、ユーザーが接触し連絡する者や業者のあらゆる行為について責任を負いません。ユーザーは当該対応の結果、ドゥ・クレッセンド又はその使用者若しくは代理人以外の者又は業者の行為から生じたいかなる損失・損害に関しても、ドゥ・クレッセンドを免責することに同意します。

空白

第16条 (禁止事項)

空白

ユーザーは、本サービスを利用して以下の行為を行わないものとします。

空白

1) 援助交際・売春・買春等の勧誘行為
2) 本サービスにより利用しうる情報を改ざん・消去する行為、または事実に反する情報を送信・掲示する行為
3) 他のユーザー、第三者、若しくはドゥ・クレッセンドの著作権、商標権などの知的財産権を侵害する行為、又は侵害するおそれのある行為
4) 他のユーザー、第三者、若しくはドゥ・クレッセンドを差別若しくは誹謗中傷し、又は名誉若しくは信用を傷つける行為
5) 他のユーザー、第三者、若しくはドゥ・クレッセンドの財産、プライバシー、肖像権若しくはパブリシティ権を侵害する行為、又は侵害するおそれのある行為
6) 他のユーザー、第三者、若しくはドゥ・クレッセンドに対して無断で広告・宣伝・勧誘などの電子メールを送信する行為、又は受信者が嫌悪感を抱く電子メールを送信する行為、他者のメール受信を妨害する行為、連鎖的なメール転送を依頼する行為及び当該依頼に応じて転送する行為
7) 詐欺などの犯罪に結びつく行為
8) 無限連鎖講(ネズミ講)を開設し、又はそれを勧誘する行為
9) わいせつ又は児童虐待にあたる画像、文書などを送信・掲載する行為
10) 選挙運動又はこれに類似する行為、公職選挙法に違反する行為
11) コンピュータウイルスなど有害なプログラムを使用若しくは提供する行為、又は推奨する行為
12) 他のユーザー又は第三者になりすまして、本サービスを利用する行為
13) 本サービスに接続されている他のコンピュータ・システム又はネットワークへの不正アクセスを試みる行為
14) その他法令若しくは公序良俗(売春・暴力・残虐など)に違反し、又は他のユーザー、第三者、若しくはドゥ・クレッセンドに不利益を与える行為
15) 前各号に定める行為を助長する行為
16) その他、ドゥ・クレッセンドが不適切と判断した行為又、本サービスの細かい利用法については別途定めるガイドラインに従うものとします。

空白

第17条(情報の確認)

空白

ドゥ・クレッセンドは、本サービスを運営する上で必要である場合に、ユーザーが作成した電子メール・メッセージ又はアップロードされたウェブ・コンテンツの内容について、サービス担当者が禁止行為を行っていないかどうかを確認・判断することがあります。

空白

第18条(情報の削除)

空白

ユーザーは、本サービスを利用して以下の行為を行わないものとします。
1) ドゥ・クレッセンドは、ユーザーが本規約の一に違反する又は違反するおそれのある行為を行っている事実を確認した場合には、ユーザーの事前・事後の承諾を取ることなく、直ちに、当該違反行為の除去を行います。 又、ドゥ・クレッセンドは、当該違反行為の除去について、ユーザーから問い合わせを受けた場合でも、当該違反行為の除去の説明責任を負わないものとし、ユーザーも予めこの取扱に承諾するものとします。
2) ドゥ・クレッセンドは、ユーザーが本規約の一に違反する又は違反するおそれのある行為を行っている事実を確認した場合には、ユーザーの事前・事後の承諾を取ることなく、直ちに、当該違反行為の除去を行います。 又、ドゥ・クレッセンドは、当該違反行為の除去について、ユーザーから問い合わせを受けた場合でも、当該違反行為の除去の説明責任を負わないものとし、ユーザーも予めこの取扱に承諾するものとします。 ドゥ・クレッセンドが当該違反行為の除去を行った後も、繰り返し本サービスを利用し当該違反行為を行った場合、ドゥ・クレッセンドは当該違反行為の除去 作業等のドゥ・クレッセンドの本サービスの運用、及びユーザーのコミュニティサービスとしての本サービスの利用を妨げる行為として、当該違反行為を行っているユーザー、及び当該違反行為により広告・宣伝利益を受ける企業に対して、ドゥ・クレッセンドへの業務妨害として生じた除去業務及び、本サービスへの信用失墜による損害に相当する額についての賠償を求める訴訟を提訴し、又、必要に応じて業務妨害罪での刑事告訴手続を取ることがあります。ユーザーは予めこの取扱に承諾するものとします。

空白

第4章 本サービスの中断及び終了

空白

第19条 (本サービス提供の中断)

空白

ドゥ・クレッセンドは、次のいずれかに該当する場合には、ユーザーに事前に通知することなく、本サービスの提供を一時的に中止することがあります。
1) 本サービス用設備の保守又は工事のため、やむを得ない場合
2) 本サービス用設備に障害が発生し、やむを得ない場合
3) 第一種電気通信事業者又はその他の電気通信事業者の提供する電気通信役務に起因して電気通信サービスの利用が不能になった場合
4) その他、運用上又は技術上ドゥ・クレッセンドがサービスの一時的中断が必要と判断した場合

空白

第20条 (本サービスの終了)

空白

1. ドゥ・クレッセンドは、ユーザーに通知の上、ユーザーに対する本サービス及び本サービスの一部を終了することができるものとします。
2. 前項の通知は、Do-Hawaii.comのWebサイト上での掲示又はユーザーへの電子メールの送付によるものとし、その通知の効力は第3条の定めによります。
3. ドゥ・クレッセンドは
第1項の方法によるユーザーに対する通知の後、本サービスを終了した場合には、ユーザーに対して本サービスは終了に伴い生じる損害、損失、その他の費用の賠償又は補償を免れるものとします。

空白

第5章 通信の秘密と個人情報の保護

空白

第21条 (通信の秘密)

空白

1. ドゥ・クレッセンドは電気通信事業法第4条に基づき、ユーザーの通信の秘密を守るものとします。
2. ドゥ・クレッセンドは、本サービスの提供を通して知り得たユーザーの個人情報を次の各号の場合を除き、第三者に開示又は漏洩しないものとします。
1) ドゥ・クレッセンド又はドゥ・クレッセンドの提携先に関する広告、宣伝その他情報提供の目的で電子メール等を送付する場合
2) 個人情報を適切に管理するように契約等により義務付けた業務委託先に対し、本サービスの提供のために必要な業務を委託する目的で個人情報を提供する場合
3) 本サービスのサービス向上等の目的で個人情報を集計及び分析等する場合
4) 前号の集計及び分析等により得られたものを、個人を識別又は特定できない態様にて提携先等第三者に開示又は提供する場合
5) 本サービスに関わる部分の営業譲渡が行われ、譲渡先に対して法的に権利義務一切が引き継がれる場合
6) その他任意にユーザー等の同意を得た上で個人情6を開示又は利用する場合
7) 裁判所の発する令状その他裁判所の決定、命令又は法令に基づき開示する場合
8) 検察・警察・監督官庁からの適法・適式な情報の照会があった場合
9) ドゥ・クレッセンドの利益を守るために必要性があるとドゥ・クレッセンドが判断した場合 3.ドゥ・クレッセンドは、プロバイダー責任法(正称:特定電気通信役務提供者の損害賠償責任の制限及び発信者情報の開示に関する法律)第4条に該当する請求があった場合、当該請求の範囲内で情報を開示する場合があります。

空白

第22条 (プライバシーポリシーの遵守)

空白

ドゥ・クレッセンドは、個人情報を適切に保護し、ドゥ・クレッセンドが別途ドゥ・クレッセンドのホームページ上に掲示するプライバシーポリシーを遵守します。

空白

第23条(アクセスログ等の取扱)

空白

ドゥ・クレッセンドは、本サービスを利用した本ユーザーのIPアドレス、当該IPアドレスから本サービスを利用した日時等のいわゆるアクセスログを記録することができるものとします。当該アクセスログについては、本章に定める他、犯罪が行われた場合や、犯罪が行われたと疑うに足りる理由が存する場合や、検察・警察・監督官庁、弁護士会等の公的機関から照会を受 けた場合には、それらの機関に対して、該当ユーザーの個人情報及びアクセスログを開示することができるものとします。そして、ドゥ・クレッセンドは、それらの情報開示によるユーザーからの損害、損失、その他の費用の賠償又は補償を免れるものとします。

空白

第6章 損害賠償

空白

第24条 (免責)

空白

1. ドゥ・クレッセンドは、本サービスの利用に関してユーザーが被った損害又は損失などについては、一切の責任を負わないものとします。
2. ドゥ・クレッセンドは、本サービスの利用に際して、
第2条 (規約の変更)及び
第19条 (本サービス提供の中断)及び
第20条 (本サービスの終了)があった場合に、ユーザーが被った損害又は損失に対して、一切の責任を負わないものとします。
3. ドゥ・クレッセンドは、ユーザーが本サービスの利用によって、他のユーザー又は第三者に対して損害を与えた場合、その一切の責任を負わないものとします。
4. ドゥ・クレッセンドは、ユーザーが本サービスを通じて得る情報などについて、その完全性、正確性、確実性、有用性など、いかなる保証も行わないものとします。
5. ドゥ・クレッセンドは、ユーザーが使用するいかなる機器、ソフトウェアについても、その動作保証を一切行わないものとします。
6. 本サービス利用の際に発生した、電話会社又は各種通信業者より請求される接続に関する費用は、ユーザーが自己責任において管理するものとし、ドゥ・クレッセンドは、いかなる保証も行わないものとします。

空白

第25条 (損害賠償の請求)

空白

ユーザーが本規約に反した行為又は不正若しくは違法に本サービスを利用することにより、ドゥ・クレッセンドに損害を与えた場合、ドゥ・クレッセンドは該当ユーザーに対し、相応の損害賠償の請求(合意的な弁護士費用を含む)を行う場合があるものとします。

空白

第7章 雑則

空白

第26条 (準拠法)

空白

本規約に関する準拠法は、日本法とします。また、Do-Hawaii.com またはこの規約に関連して当社と皆様の間で生じた紛争については東京地方裁判所を第一審専属管轄裁判所とします。
以上

空白